7月の給食献立表 NEW

2024.07.03

7月の給食献立表をお知らせします。

7月はピーマンやカボチャ、ナスなど夏野菜がたくさん登場します。
校内で掲示している給食カレンダーを活用した取組として、「おいしかった」「また食べたい」と思った夏野菜メニューの日にシールを貼ってもらっています。

(大手町小)R6.7月家庭配布献立表.pdf

カラフル広場をつくったよ! NEW

2024.07.02

 グラウンド遊びをしていく中で,自分たちでモノや遊びをつくってきました。遊びの最後にはお片づけをしてきましたが,「遊びの最後にも残して置けるようにしたい!」となり,校長先生に「カラフル広場をつくらせてください」とお願いしました。校長先生にもカラフルっ子の気持ちが伝わり,「カラフル広場」をつくることになりました。

ミニブタさんが来ました! NEW

2024.07.02

 5月29日3匹のミニブタさんが大手町小学校にやって来ました。この日に向け,ミニブタさんの入学式の準備をしたり,小屋の掃除や柵を直したりしました。自分達がしてもらってように,「ようこそ!待っていたよ」「大手町小学校は楽しいよ」「仲良くしようね」という気持ちを込めて,自分で選んだ仕事に一生懸命取り組んだカラフルっ子たちでした。
 
 

5月25日 スポーツフェスティバル NEW

2024.06.28

 4年生リレー「ソーラ ソラ!走れ つなげ!そらリレー」の練習では,テイクオーバーゾーンを有効に使った走りながらのバトンパスに挑戦しました。各チームでどうしたらスムーズにバトンパスができるか考え,声を掛け合いながらがんばりました。
 スポーツフェスティバル当日は,アンカーまでもつれ込んだ大接戦!最後まで力いっぱい走る姿は,本当にすばらしかったです!!

6月 青田川へ NEW

2024.06.28

 今年度の探究のテーマは,「自然を見つめる 青田川LABO」
 子供たちは,毎週青田川へ行き,バシャバシャと川の中に入り,生き物探しに夢中になっています。生き物がなかなか捕まらない日もありますが,粘り強くタモを動かし,時間いっぱい活動する様子が見られます。

6月20日 青田川クリーンアップ活動 NEW

2024.06.28

 探究の活動では,ザブザブと川に入り、全身でその魅力を感じ,生き物探しに夢中の子供たち。クリーンアップ活動では,川の隅々までごみ拾いをしてきました。
 前日から水をせき止め,水かさが減った川には,上から見ただけでもごみがたくさんあることが分かりました。子供たちは,「大好きな青田川をきれいにしたい!」という思いをもち,時間いっぱい活動しました。

6月26日 水道出前講座 NEW

2024.06.28

 上越市水道局の方より「水道出前講座」をしていただきました。
 毎日,当たり前のように使っている水ですが,自分たちの家や学校にきれいな水が届くまでには,様々な仕組みがあり,水道局で働いている方の工夫や努力があることを知りました。
 地球上にある水のうち生活用水として使える水は,わずか0.01%しかないことを知ると,子供は驚くとともに,限りある資源である水の大切さを実感しました。

6月の探究(1) NEW

2024.06.27

 「高田にしかない特別な魅力」を ひまわり学年がつくる 情報誌のコンセプトとして,情報を精選しています。取材,調査を進める中で,「高田にしかない特別な魅力」かどうかを判断するためには,高田以外の場所を調べて比べることで分かると考えました。

待ちに待った水泳授業! NEW

2024.06.27

 6月19日(水)に6年生はプール開きを行いました。
 最初は好例の流れるプール!みんなでプールの外側をぐるぐる歩き,流れるプールをつくりました。かなり激流のプールができあがりました。

春のきらめきを見つけたよ NEW

2024.06.26

 4月~6月にかけて,高田城址公園へきらめきさがしたんけんに出かけました。

春のきらめきを伝えよう NEW

2024.06.26

 見つけた春のきらめきをどう伝えるか話し合ったところ,絵に表して展示したいという意見が出ました。そこで,高田城址公園内にあるオーレンプラザを借りて,「春のきらめき展」を実施することになりました。

6月の給食献立表 NEW

2024.06.17

6月の給食献立表をお知らせします。

6月は食育月間です。
引き続き、子供の健康につながるおいしい給食を提供していきたいと思います。

(大手町小)R6.6月家庭配付用献立表.pdf

自然体験教室(1) NEW

2024.06.17

 6月6日(木)7日(金)に国立妙高青少年自然の家で行われた,2日間の自然体験教室が終了しました。普段できないような貴重な体験をすることができました。
 源流探検では,険しい岩を仲間の力を借りながら乗り越え上流を目指しました。水の中にいる水生生物の観察を通して,妙高に流れる水がとても綺麗であることを知りました。

妙高自然教室(2) NEW

2024.06.17

 この自然体験教室を通して「仲間と関係を深める」という目標を意識しながら,子供たちで活動班を編成しました。普段あまりかかわったことのない子ともかかわれるように昼ごはんも活動班のみんなと一緒に食べ,仲を深めました。

妙高自然教室(3) NEW

2024.06.17

 仲間と泊まるという初めての経験に,初めは不安な子供もいましたが,寝られるか心配な子に「大丈夫?」と声を掛けたり,一緒にトイレに付き添ってあげたりするなどの思いやりがたくさん見られました。使ったテントやシュラフは「次に使う人のために」という思いで,清掃リーダー中心にみんなで綺麗にしました。

PAGE TOP