保健室から(感染症情報) NEW

2021.01.19

 現在、当校において感染症は確認されていません。

いろいろな学習活動を展開しています(4) NEW

2021.01.05

 家の人と力を合わせて,「オリジナル弁当作り」に挑戦する取組を行いました。
 子供たちは,事前に栄養教諭と食べ物の栄養や食事の意味などについて学び,お弁当の献立を考えました。「赤・青・黄の食べ物があるんだね」「ぼくの献立は緑の食べ物が足りないな」など,栄養バランスに気を付けて献立を考えました。

雁木町家にフォーカス!PR動画制作が始まりました NEW

2021.01.05

 町家リノベーションの視点からニトデザインの打田さんから話を聞いた子供たちです。高田の雁木町家に魅了され,他県からの移住者や県外や海外からの訪問客が増えている事実を知った一方で,町家の空き家予備軍が年々増えている現状も分かりました。
 

助言を活かし,さらによりよいPR動画へ! NEW

2021.01.05

 本格的に始まった雁木・町家PR動画制作。旧今井染物屋,旧金津憲太郎桶店,きものの小川,ごぜミュージアム,兎に角,アクセル,高田小町への取材を終え,PR動画編集が始まりました。iPadを手に取ると,慣れた様子で進めていきました。1学期に高田城編を制作した経験が生かされていました。事前に構成で考えていた画像や動画を挿入し,それに合わせた音声や画像効果を取り込んでいきます。さらに,提示順序や見出し,タイトルも工夫しながら,伝えたい魅力が伝わるよう試行錯誤しながら取り組んでいきました。
 

かがやきマーチングバンド「新曲をやるべきかやらないべきか」 NEW

2021.01.05

 かがやき会議では,「新曲をやるべきか,やらないべきか」について,何度も話し合いました。かがやきマーチングの目標である「仲間信じて,心を一つに」を目指す上で,「新曲にチャレンジすることがさらに自分たちの成長へつながる,今よりもっと成長したい!」と話し,取り組むことを決断した子供たちです。
 今では楽譜も届き,どの子も熱心に練習に取り組んでいます。「難しいからこそ,チャレンジしたい!」「みんなで教え合えば,絶対にできるようになる!」スポフェスでの演奏演技を終え,モチベーションが下がるどころか,さらに高まっている子供たちの姿に驚いています。各パートでも,声を掛け合いながら努力を続ける子供たちに大きな成長を感じます。

かがやきマーチングバンド~5年生との顔合わせ会がありました~ NEW

2021.01.05

 12月上旬には,5年生とのマーチンバンドの顔合わせ会がありました。5年生のマーチングバンドのパートも決まり,いよいよ引継ぎへの準備も始まっています。「マーチングは,一人では決してうまくなれない」「協力し合うことが大切」「楽器を大切に扱う大切さを伝えたい」「目には見えない多くのことを教えてくれたマーチングのよさをしっかりと伝えたい」各パートリーダーが,個々のマーチングへの思いを語り,その後は,各パートに分かれて楽器の扱い方や準備・後片付けの決まり,そして楽器の吹き方や音の出し方を教えました。

12月の探究~本町商店街バッグのデザインを考える~ NEW

2020.12.21

 本町商店街の「よさ」や「魅力」っていったい何なんだろう?これまでの体験やお店の人やお客さんへの取材活動を通して,今の自分たちの思いをデザインに表すことにしました。
 デザインについての話し合いでは,「本町の名物と言ったら,やっぱり絵看板だよ!」「人のやさしさも魅力の一つじゃない?」など,いろいろな視点から「よさ」や「魅力」を捉える姿がありました。

11月の探究~本町商店街バッグのデザインを考える~ NEW

2020.12.21

 本町応援隊として,新たなミッションに取りかかりました。それは,「本町商店街バッグをデザインする」ということ。自分の思い,お店の人の思い,そしてお客さんの思い・・・それをどう表せばいいのか,なやみながらデザインしていきました。どんなデザインがいいんだろう?絵看板?商品?それとも・・・?

PAGE TOP