本文へスキップ

「自ら学び,共によりよく生きようとする子ども」をはぐくむ

TEL. 025-524-6160

〒943-0838 新潟県上越市大手町2番20号

学校紹介CONCEPT

校長 あいさつ

 当校がこれまでに培ってきた特徴ある教育課程とそれを支える職員の真摯な教師力を基盤とした学校風土は、今もそしてこれからもかけがえのない財産です。今年度、改めて「研究開発学校」の指定を受け、生活科や総合的な学習の時間の見直しを進めながら、「未来の小学校像」を志向した研究を中核とした学校経営を推進します。
  研究開発に係る初年度として、昨年度の成果である「凡事徹底」を基盤に、単位時間の授業スタイルや家庭学習習慣の確立等を目指す「学習推進委員会」の新設を有為に生かし、「ダイナミックな研究」と「確かな学習」を両輪としたバランスに配意しながら、X期の教育期を節目に調整を進めていきます。
 さらに、「地域との同軸化」の再構築を具体的に視認、体感できるよう努め、想定以上の成果を収めている「働き方改革」のスタイル確立をより一層推進します。校務分掌に「働き方改革委員会」を新設し、若手職員によるボトムアップの展開を基軸に、全国最先端の「コンパクトな学校」の在り方の未来像について、積極的な情報発信も行っていきます。

                                              校長 大野 雅人


グランドデザイン


H30年度版は、ただ今作成中です。


大手町小学校の沿革

明治6年度
第5中学区第1番小学校が藩校「修道館」を校舎として開校
昭和5年度
大手町尋常小学校となる。
昭和40年度
全国公開研究会 中央出版「学習指導の現代化」
昭和52年度
文部大臣して研究開発学校(昭和56年度まで)
昭和54年度
教育課程研究発表会 「上越プラン」を発表
昭和62年度
「雪の町からこんにちは」出版 新潟日報文化賞,サンケイ児童出版文化賞を受賞
昭和63年度
生活科に関する研究推進校(文部大臣指定)
平成2年度
生活科研究発表会「さあ生活科をはじめましょう」「システムファイル'92」出版
平成3年度
生活科実施推進協力校(文部大臣指定)として年3回授業検討会を実施
平成6年度
「これからの教育を語る会」開催,「子どもは大きなステージで」出版
平成7年度
文部大臣指定研究開発学校(平成10年まで)
平成8年度
教育課程研究「これからの教育を語る会」開催,「子どもの明日を見つめて」出版
平成9年度
「新しい教育課程を語る会」開催「新しい教育課程にじ色の夢」出版
平成11年度
「総合的な学習の成立と評価〜システムファイル'99〜」出版
平成12年度
第6回日本教育公務員弘済会教育賞「最優秀賞」受賞
平成13年度
教育課程研究指定校(国立教育政策研究所指定)       
平成14年度
文部科学省学力向上フロンティア事業指定校(〜16年度)
11月22日1年次中間発表会「確かな学力を育む」開催
平成15年度
創立130周年記念事業の実施
11月21日文部科学省学力向上フロンティア事業2年次中間発表会「確かな学力を育む」開催
平成16年度
12月3日文部科学省学力向上フロンティア事業研究発表会開催,「未来力」刊行
平成18年度
文部科学大臣指定研究開発学校(〜20年度)「人間力」刊行
平成19年度
文部科学大臣指定研究開発学校 2年次研究会,「大手町プラン2007」刊行
平成20年度
文部科学大臣指定研究開発学校 3年次研究会,「ともに輝くとき」刊行
平成22年度
文部科学大臣指定研究開発学校 5年次研究会,「ともに輝き,明日を拓く」刊行
平成24年度
文部科学大臣指定研究開発学校 1年次研究会
平成25年度
文部科学大臣指定研究開発学校 2年次研究会
平成26年度
文部科学大臣指定研究開発学校 3年次研究会,「未来を創る 自分をつくる」刊行
平成27年度
文部科学大臣指定研究開発学校 4年次研究会
平成28年度
文部科学大臣指定研究開発学校 5年次研究会,「Let's go to The Next Stage」刊行

バナースペース

上越市立大手町小学校

〒943-0838
新潟県上越市大手町2番20号

TEL 025-524-6160
FAX 025-524-6169